読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝活読書サロンCollective Intelligence

月二回渋谷で開催している朝活読書サロンCollective Intelligenceに集う本をこよなく愛するメンバーのブログ

おばけのケーキ屋さん

前田瑞穂 読書サロンに集うメンバー

こんにちは。
読書サロンへようこそ。

共同執筆者の前田です。
個人のブログ三毛猫と本があれば人生は上々も書いております。

今日は
少し切なくて
心があたたかな気持ちになる絵本を紹介させていただきます。


おばけのケーキ屋さん (絵本)

おばけのケーキ屋さん (絵本)


Pixivでは無料で読めます。




おばけのケーキ屋さんは
夕方からオープンします。
なぜって太陽の光を浴びると
おばけなので消えてしまうからです。

自慢のケーキはみんなが驚くほど
美味しいです。

そんなある日
1人の女の子が店に訪れます。
ずいぶん不機嫌です。

自慢のケーキで
女の子を笑顔にしてあげようと
ケーキをプレゼントします。

もぐもぐ。
ちっともおばけ自慢の美味しいケーキを
食べてもおどろきません。

「おいしい。
パパのつくるケーキと同じくらい。」

自分のケーキは
世界一と自負していたおばけは
くやしくて
月に一回おばけが作った
とっておきのケーキを
女の子にご馳走します。

だけどこたえはいつも
「パパのつくるケーキと同じくらい美味しい。」でした。。。。



是非読んでください。

最後のシーンで涙がこぼれました。